本文へスキップ

      浜松ヨーガ・セラピー シャンティです。

お問い合わせはMail

yoko@stantih-yoga.com

ヨーガ・セラピーYoga Threapy

内容

☆ヨーガ方針イメージ

ヨーガの起源は古く、考古学的証拠で最古のものは、インダス川流域から多数発掘されたヨーガのポーズをとる行者(ヨーギ)の石像で、紀元前3000頃のものです。ヨーガは行者たちが瞑想による悟りをへて体得してきた生命科学です。

「ヨーガ」とは、古代インドの言葉で、「結びつける」「統合する」という意味があり、体と心そして魂の領域まで網羅しています。

☆ヨーガ・セラピーの特徴

環境にやさしく、経済的です。
人数分のスペースさえあれば実施できます。特別な設備・道具はいりません。
呼吸法や穏やかな動きが中心で、けがや副作用の心配がありません。
一般的に普及しているポーズ重視のスポーツ系ヨーガとは違うので、「体が固い」「運動不足」でも安心してできます。
例えば うつ病にはそれに対応する呼吸法やプログラムがあり、年齢や症状に応じた
「オーダーメイドのプログラム」を提供できます。

☆ヨーガ・セラピーとは

ヨーガが健康にいいことは広く知られています。
ヨーガ・セラピーは、このヨーガの手法を医学的見地から応用したもので、インドの専門研究機関(スワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団)が中心となって成立されました。近代化著しいインドでは、専門の治療施設が充実しており、企業でのストレスマネジメントにも採用されています。
副作用がなく、経済的で安全性が高いことから、日本でも社団法人統合医療学会の認める伝統医療の中に含まれています。

☆ヨーガ・セラピーでできること

いわゆる「心身症」の緩和・改善のサポート
ストレス社会で心身に生じる様々な症状(いわゆる心身症)の改善をサポートします。
高血圧、糖尿病、胃潰瘍、甲状腺機能亢進症、偏頭痛、月経異常、不安神経症、摂食障害、うつ病、自律神経失調症、腰痛、更年期障害など、幅広い症状に対応します。
治療行為そのものではなく、予防や症状改善のサポートです。
また、ヨーガ・セラピーの「意識化(強く自己を認識する)」訓練を重ねることで、心身の小さな変化に気づく=体調の微妙な変化に早く気づくことができ、病気を未然に防ぐ能力の開発につながります。

☆応用として

・疲労回復→仕事や勉強の能率アップ
・全身の血行が良くなる→アンチエイジング(老化予防)、美容効果
・穏やかな全身運動→中高年のメタボリックシンドローム対策
・芸術やスポーツ分野での能力開発、ひらめき、直感力の向上 
・自己啓発


YOGA Therapy Shanty浜松ヨーガ・セラピー シャンティ